2014年8月16日土曜日

ゲーム用PCを新調 サウンドカードを弄る

7 年ぶりにゲーム用 PC を買い替えました。サウンドカードをどうしようか迷ったのですが、以前使っていた Sound Blaster X-Fi Fatal1ty とオーディオ・コンソールが同じで使いやすそうだったので、OnkyoSE-300PCIE を購入しました。

さすが Onkyo 製だけあって音質は抜群に良いのですが、付属 CD のドライバーは必要最低限の機能しか提供しないため、X-Fi Fatal1ty と比べると少し物足りません。そこで、最近リリースされたばかりの非公式ドライバー、SB X-Fi Series Support Pack 3.0 を導入してみました。

【オーディオ・コンソール】標準ドライバーと非公式ドライバーとの比較。



特に問題もなくドライバーや付属ソフトのインストールが完了し、オーディオ・コンソールを起動するとスピーカー・セットアップ・コンソールの機能が追加されていました。海外の Creative Software Store でアクティベーションキーを購入すれば、Dolby Digital Live DTS Connect 機能も使用できるみたいです。こちらは後日、購入して試してみたいと思います。

12 時間ほどボーダーランズ 2 CSGO をプレイしましたが、音切れやハングアップしたりすることはなかったです。

製作者の daniel_k 氏は、音質やパフォーマンスを改善するためのドライバーではないと言っていますが、スピーカー・セットアップ・コンソールでスピーカー位置の設定を行えるようになったおかげか、音の定位感が良くなったように感じます。

ちなみに、イコライザは iTunes のおすすめ設定の「Perfect」で、X-fi Crystalizer は 30%にしています。


2014年3月24日月曜日

【第2回】海外ゲームで見かけた日本語

Half-Life 2 のMod、「NeoTokyo」で見かけた日本語。

「NeoTokyo」は、士郎 正宗氏原作の「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」の世界観に影響を受けて開発された FPS で、軍事クーデターを画策する陸上自衛隊 第43特殊作戦群「迅雷」と、日本を脅かす国内外のあらゆる敵に即応するために設立された内閣総理大臣直轄の「6課」との攻防を描いた内容となっています。 

近未来設定というだけあって、海外特有のサイバーパンクな日本が登場します。


アパートの一室にある、「べーしっ君」が表紙を飾るファミ通創刊号のポスター。



非常口誘導灯の上に、なぜか駆け込み乗車の注意を呼びかける標識が。
非常ベルが鳴りやむとドアが閉まってしまう非情な非常口になってしまった。



そうそう、僕もそう思う。



「海外ふるさと小包」と書かれた VTOL。海外ふるさと小包は、過去に郵便局で実際に提供されていたサービスで、海外在住の友人や家族に手軽に日本の特産品を郵送することができたようです。もちろん、これで宅配されてくるのは、最新鋭の装備に身を包んだ屈強な特殊部隊兵士ですよ。コマンドーおまちどーさまです。



書類箱に書かれた「武士を楽しむ総合ポータルサイト 武士ナビ」
こちらも実際に運用されていたサイトのようです。



「戒めいましめ」も変だけど、それよりも改行した位置がまずかった。



「銃殺」のネオンが眩しい繁華街と怪しいお店。



ドアの横に取り付けられたセキュリティ端末とホワイトボードの殴り書き。



鳥居に書かれた「サロンパス」



最後は自動販売機と食券販売機。


2014年1月24日金曜日

【第1回】海外ゲームで見かけた日本語

日本を舞台にした Left 4 Dead 2 のカスタムマップ、Yamaで見かけた惜しい日本語。


バッ“チ”ングセンター・グリーン“チ”ィー・カ“シ”丼
カタカナの「テ」と「チ」、「ツ」と「シ」が似てるせいでしょうか。

























丼ぶりの中身は、左から味噌チャーシューメン、ネギラーメン、醤油ラーメンに見えますね。


語順が逆になってしまっている「免除消費税」。
しかし安い、実際安い。アカイ、ミドリ、キイロ、アオイ、選り取り見取り。





キツネ、障子、畳の説明文。こちらは Wikipedia に載っている内容の抜粋のようです。



















メニュー名が読めるほど解像度の高いテクスチャー。
細かいところまでしっかり作り込んでますね。


「アルフレドフォッカーのエモポーリアム」
一体、何のお店なのでしょうか。

サージャン!(外科医!)
サージャン!(外科医!)
外科医(サージャン)
やたらと外科医を強調している看板。


最後は廃虚となったロープウェイ乗り場と学校。
廃墟好きな人にとっては、探索してるだけでも楽しめそうなマップです。




2014年1月10日金曜日

ウェブコミックの翻訳 ( Invisible Bread 4 )

「雪合戦」


おまけのコマ


連続5ヒットで雪玉セントリーガンだ!

作者:Justin Boyd ( Invisible Breadより: http://invisiblebread.com/2014/01/snowball-fight/ )
日本語訳:Vertec

2014年1月6日月曜日

ウェブコミックの翻訳 ( Invisible Bread 3 )

「休暇明け」




 おまけのコマ

長い正月休みが明けて今日から仕事始めですね。皆さんは良いお正月を過ごせましたでしょうか?
休み明けってなかなかエンジンがかからず、本調子に戻るまで時間がかかります。


作者:Justin Boyd ( Invisible Breadより: http://invisiblebread.com/2013/02/back-to-work/ )
日本語訳:Vertec 

2013年11月28日木曜日

OmegaTの翻訳メモリの編集方法

OmegaT の翻訳メモリをテキストエディタで直接編集する方法です。

プロジェクトフォルダの「omegat」内にある project_save をテキストエディタで開きます。


    <tu>
      <tuv lang="EN-US">
        <seg>***************************</seg>
      </tuv>
      <tuv lang="JA" changeid="EnterYourNameHere" changedate="20131118T064613Z">
        <seg>***************************</seg>
      </tuv>
    </tu>


<tu> から </tu> までが1セットです。文節一つ分を削除するには <tu> から </tu> までを削除します。
また、<tu></tu> の部分を合わせれば、別の tmx ファイルにある内容をコピー&ペーストして結合することもできます。

翻訳メモリの原文と訳文を編集するには、「*****」の部分を変更して上書き保存します。

英語
<tuv lang="EN-US">
        <seg>***************************</seg>
日本語
<tuv lang="JA" changeid="EnterYourNameHere" changedate="20131118T064613Z">
        <seg>***************************</seg>


編集する際は、必ずバックアップをとってから行い、編集後の翻訳メモリが OmegaT で正常に読み込めるか確認しましょう。

2013年11月19日火曜日

ウェブコミックの翻訳 ( Invisible Bread 2 )

 「生産性」

 
以前、自分も見たいと思っていた映画を流しながら仕事をしたことがありますが、画面が気になってチラチラと見てしまい、集中できませんでした(笑) 普段は Digitally Imported Internet Radio ( http://www.di.fm/ ) などで、アンビエントやチルアウトの音楽を流しながら仕事をしています。

作者:Justin Boyd ( Invisible Breadより: http://invisiblebread.com/2013/04/productive/ )
日本語訳:Vertec